兵庫県施設の屋上を活用した太陽光発電実証事業

 (公財)ひょうご環境創造協会では、建物の屋上(陸屋根)を活用した太陽電発電を行う際の設置コスト、防水機能への影響、安全性確保などの課題に関する知見やノウハウを得る目的で、兵庫県施設において売電事業までを含めた太陽光発電実証事業を展開中です。

1 目的・概要

 ・ 設置コスト、防水機能への影響、安全性確保などが課題

 ・ 屋上防水シートを破らない安価で安全な工法について、プロポーザル方式の

  実証事業を実施

 ・ ビル・マンション等の相談業務等に成果を活用

2 実施施設と発電容量

  ・県立三木北高等学校

   所在地 :三木市志染町

   発電容量:101.2kW(多結晶シリコンパネル 240W×422枚)

  ・県立ひょうごこころの医療センター

   所在地 :神戸市北区山田町

   発電容量:114.6kW(多結晶シリコンパネル 245W×468枚)

3 スケジュール

  三木北高校          

       平成25年 4月 6日 太陽光発電設備設置工事着工

              7月 23日 売電開始

             10月  5日 遠隔監視開始        

  ひょうごこころの医療センター

       平成25年  5月 25日 太陽光発電設備設置工事着工

             9月20日 売電開始

             10月 1日 遠隔監視開始

  ・実証事業実施期間は20年間です

               推定発電量はこちら

4 発電実績

           発電実績(三木北高校)

             発電実績(ひょうごこころの医療センター) 

 

5 発電実績まとめ

  ・平成30年度まとめ ⇒ 平成30年度まとめはこちら jissyouH30.pdf

    ・平成31年度以降は、まとめをホームページで公表しておりません。

6 トピックス

 ・平成30年度 台風による強風の影響及び地震の影響  ⇒ 台風等の影響.pdf 

 ・令和2年度  温度測定による一部パネルの品質不良の発見 ⇒  パネル状況.pdf

7 問い合わせ先

  (公財)ひょうご環境創造協会

    再生可能エネルギー相談支援センター

     Tel:078-735-7744 E-mail:Pvcenter@eco-hyogo.jp

 

このページの先頭へ