エコプラザHOME > ひょうご出前環境教室

「ひょうごエコプラザ」は県内の学習施設やプログラムの情報をはじめとして、参加者・企画者双方の視点から環境学習の実践に役立つ情報を発信し、市民のみなさまの環境学習をサポートします。

トップページ

ひょうご出前環境教室  令和2年度講座 3月2日より受付開始

ひょうご出前環境教室とは

 ひょうご出前環境教室は、兵庫県内の地域団体やグループ等が環境について学ぼうとされる際に、(公財)ひょうご環境創造協会が選定した環境学習プログラムの中からご希望のプログラムを派遣するものです。ひょうご出前環境教室の講義や体験を通して、環境の大切さを実感し、かつ実践行動へのきっかけとしていただくことを目的としています。

 

 令和2-令和3年度登録講座(子ども向け)  令和2-令和3年度登録講座(大人向け) 

 ※各講座名をクリックすると、プログラムの内容がご覧になれます。

 

 

 <派遣条件>

 次のすべてを満たす者であること。

 なお、県民局等県関係機関、企業(協会会員以外)は対象外とする。

 

 ア 県内に所在する者であること

 イ 政治、宗教及び営利を目的としない開催であること 

 ウ 安全性が確保されていること 

 エ 協会ホームページに掲載されている講座から選んで開催すること

 オ 不特定多数の人を対象とする(事前に参加者が把握できない)イベントとして開催されるものでない

   こと

 カ 受講対象者数が10名以上であること

   (受講対象者とは、幼稚園、保育園、学校等の先生、スタッフを含めない学習対象となる受講者数)

 キ 講師や協会との連絡調整がスムーズにできること

   (講師との打ち合わせを必ず行い、実施予定内容に変更があった場合は、必ず事前に講師・協会に連絡

   すること)

 ク 兵庫県の「環境体験事業」(小学校3年生)で実施するものでないこと

 

 

<利用回数>

 原則として、同一年度内の利用は、1団体につき2回までとし、2回目は、必ず1回目と異なる講師(団体で主となって講座を担当する講師を含む。)の講座の利用とすること。

 

 

<経費の負担>

 講師謝金・交通費は、協会が負担します。講師謝金、交通費以外の会場費、講師の駐車料金、器材運搬費等の経費及び、講座ごとに講師が定める材料費、資料代等は、申込者の負担とする。(各プログラム表「申請者の材料費等負担」項目参照)

 

 

<申込方法>

 申込者は、原則として開催希望日の20日前までに「ひょうご出前環境教室申込書」をFAX・郵送でお申込みください。講師と日程を調整の上、決定し申込者に通知します。

 

    ひょうご出前環境教室 申込書 (Excel)

 

 

<結果の報告>

 申込者は出前教室実施後、14日以内に「ひょうご出前環境教室実施報告書」を協会に提出して下さい。

 また、実施状況の写真などを一緒に添付の上、送付して下さい。

 

  申請者 実施報告書 (様式2:Word)

 

 

<制度の流れ>

                    demae.nagare.png          

申込み・お問合せ先

ひょうごエコプラザ ((公財)ひょうご環境創造協会)
 〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-18
 TEL:078-735-4100、FAX:078-735-7222

 E-mail:ecoplaza@eco-hyogo.jp

 

他団体等の「出前環境教室」制度のご紹介

企業やほかの団体等が提供されている「出前授業」の紹介です。企業の事業内容や団体等の活動内容を活かしたプログラムが提供されていますので、こちらも利用されてはいかがでしょうか。
なお、お申込み方法、開催内容等は、「ひょうご出前環境教室」の制度とは異なりますのでご注意ください。
謝金等については、各企業、団体の制度に基づきます。 各企業、団体の連絡先等につきましては、上記の「申込・お問い合わせ先」にお問い合わせください。

 

他団体等が提供するプログラムはこちらをご覧ください。

公益財団法人ひょうご環境創造協会 ひょうごエコプラザ

〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-18  TEL (078)735-4100 /FAX (078)735-7222(月~金曜日の9:00~17:00)

各ページに掲載している写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。

このページの先頭へ