ページの先頭です

共通メニューへ

共通メニューをとばして本文へ

共通メニューはここまでです。

ここから本文です。

記事詳細

2010.03.11 Thursday 11:15

3/13,3/14春季特別イベントについて

ひょうご環境体験館はおかげ様で開館2周年を迎えることができました。
下記日程で、春季特別イベントを開催いたします。(両日とも、まだ空きがございます)

○3月13日(土):宮内淳氏講演「世界86カ国をまわってわかったこと」
       13:30~15:00
「太陽にほえろ!」のボン刑事(NPO法人地球友の会理事長、田口刑事)こと“宮内淳さん”の講演です。UNEP(国連環境計画)の正式認定機関であるNPO法人地球友の会理事長(代表の会会長)であり、元俳優の宮内氏が、世界を旅して見てきた環境問題の現状と、その解決に向けて私たちにできることをわかりやすくお話してくださいます。
(宮内淳さんプロフィール)http://www3.ocn.ne.jp/~jun-m/
1950年愛媛県生まれ。文学座演劇研究所卒業。NTV「太陽にほえろ!」で俳優デビュー。

◎国際環境を知る良い機会になります。

☆「里山の動物について」
  石田昭夫さん(エコハウスサポーター)
   10:00~12:00 
☆CPR・AED/応急手当講習会
  久嶋博士さん(エコハウスサポーター)
   15:00~16:30

※ウグイスブエ作り、トンボブローチづくり(各限定100個、無料)ができます。

○3月14日(日):杉本学氏講演「宇宙で育て!植物たち」特別展示「宇宙大麦最前線」

杉本准教授は、ロシア科学アカデミー生物医学研究所との共同研究により、宇宙での大麦栽培に成功されました。宇宙から見た地球環境や宇宙での食糧生産の可能性について、お話してくださいます。

◎親子向けの楽しい講演になります。

http://www.rib.okayama-u.ac.jp/HP2008-2/syoukai/sugimoto20080625/sugimoto20080625.htm

木原様におきましては、宇宙で栽培に成功した大麦の子孫を使ったビールが、現在新聞等でも取り上げられています。
ビールや麦茶の原料である大麦についてお話してくださいます。
話題の宇宙麦の子孫を使った麦茶が試飲できます!

http://www.sapporobeer.jp/CGI/newsrelease/detail/00000063/

☆エコ工作「からくり人形作り」「トンボブローチづくり」
※(各限定100個、無料)


☆特別展示「宇宙大麦最前線」
(協力)岡山大学資源生物科学研究所、サッポロビール(株)、群馬県
舘林市向井千秋記念館
親子向けのわかりやすい講演になり、会場で焙煎した宇宙に行った麦の子孫を使った”宇宙麦茶”が無料で試飲できます。

杉本准教授、サッポロビールさん、群馬県舘林市向井千秋記念館のご厚意により、
当日には、宇宙に行った大麦の展示のお披露目をいたします。
関西初公開になります!
是非お誘い合わせの上、足を運んでみてくださいね。

 

エコ工作のほか、

両日とも、針金によるトンボブローチを作っていただくこともできます。

(問い合わせ申し込み)
ひょうご環境体験館 
TEL:0791-58-2065
FAX:0791-58-2069
E-mail:taikenkan@eco-hyogo.jp  お待ちしております。

 

 

 

ページの先頭に戻る

本文はここまでです。ここからサイトに関するメニューです。ページの先頭に戻る

兵庫県/公益財団法人ひょうご環境創造協会
〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-31 TEL:078-735-2737 FAX:078-735-2292

このページはここまでです。ページの先頭に戻る