ページの先頭です

共通メニューへ

共通メニューをとばして本文へ

共通メニューはここまでです。

ここから本文です。

記事詳細

2010.01.06 Wednesday 11:00

2010年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2009年は、門松づくりをもって全プログラムを無事終了させていただきました。

今年も、支えていただいている多くの方の想いを少しでも形にできるように頑張っていきたいと思っています。

さて、1月30日の「めでたい昆虫」の講師をお願いしている赤松の郷 昆虫文化館

よりお知らせがありました。

コガネムシ(黄金虫)、タマムシ(玉虫)、トンボ(勝虫)

をはじめ、ムカデ(商売繁盛)、セミ(再生・復活)、ハエ(イタリアでは神様)

チョウ(神殿で舞う)のお話をお聞きできるそうです。

それに先駆け、ムシ凧の展示も行います。

昨年も好評だった、昆虫のプログラム、

ムシの標本やおもちゃに、こどもたちの目はくぎ付けになっていました。

まだ空きがございますので、是非参加をしてくださいね!

生物多様性の話題にもかかわる。むしや種の話を主に取り扱う予定でおります。

丸2周年を迎える今年もできる限り、走っていきたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ページの先頭に戻る

本文はここまでです。ここからサイトに関するメニューです。ページの先頭に戻る

兵庫県/公益財団法人ひょうご環境創造協会
〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-31 TEL:078-735-2737 FAX:078-735-2292

このページはここまでです。ページの先頭に戻る