エコプラザHOME > 環境学習器材貸出 > 環境紙芝居(6)

「ひょうごエコプラザ」は県内の学習施設やプログラムの情報をはじめとして、参加者・企画者双方の視点から環境学習の実践に役立つ情報を発信し、市民のみなさまの環境学習をサポートします。

トップページ

環境紙芝居(6)

【TV】ごめんね、ごみおばけ   1セット(16枚組)/B4(幅 364mm×高さ 257mm)

TV.jpg

だいちゃんは、お母さんとお友達のさっちゃんと前から楽しみにしていたピクニックに行きました。お弁当を食べ終わってお母さんはごみを捨ててくるようにだいちゃんにお願いしました。ところが、だいちゃんはごみばこにきちんとごみを捨てませんでした。その夜の事、だいちゃんが寝ているとごみおばけがやってきてさあ大変!


 

 

【TW】たいせつに、たいせつに

TW.jpg

主に4~5歳の幼児を対象として、身近にある水、ごみ(資源)、電気を、日頃から大切にしようとする心を育むよう、この紙しばいを作成しました。
この紙しばいは、水、ごみ(資源)、電気のそれぞれ4枚1組の3篇のお話で構成されています。
この3篇のお話を通したキーワードが、紙しばいの題名である、「たいせつに、たいせつに」となっています。


TW-2.jpg

水のお話では、お風呂で水遊びをしていたはなちゃんに、「しずくぼうや」が、水は人間だけではなく、いろんな所でみんなの役に立っていることを、やさしく教えてくれます。


TW-3.jpg

ごみ(資源)のお話では、元気な未来(みく)ちゃんが、愛犬「ゴローちゃん」とお家で遊んでいるうちに、ごみをどこにでも捨てていると困ってしまう動物たちがいること、ごみだと思っているものでもきちんと分別すればリサイクルできることに気づいていきます。


TW-4.jpg

電気のお話では、キラキラ光った小さな男の子「エレくん」が登場し、電気は大切という歌を歌います。その意味がよくわからなかったあきちゃんが、停電で真っ暗な中で、お母さんとの会話を通して、電気の大切さに気づいていきます。


 

 

【TX】わたしのことり   1セット(12枚組)/幅 385mm×高さ 268mm

TX.jpg

ある春の日、ももちゃんは公園で一羽のひなを見つけます。
「うわー!かわいい!」ひなを連れて帰ろうとしたそのとき、お母さん鳥がやってきました。
さあ、ももちゃんはどうするのでしょう?


 

 

【TZ】紙芝居舞台

TZ.jpg

 

環境紙芝居(1)

環境紙芝居(2)

環境紙芝居(3)

環境紙芝居(4)

環境紙芝居(5)

環境紙芝居(6)

公益財団法人ひょうご環境創造協会 ひょうごエコプラザ

〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-18  TEL (078)735-4100 /FAX (078)735-7222(月~金曜日の9:00~17:00)

各ページに掲載している写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。

このページの先頭へ