cop19_logo_173.jpg

『スマートムーブ活動勉強会』を11月23日に開催しました。 

テーマ:「移動からエコに!交通から考える低炭素社会を目指した私たちの活動」

内容:講演①「移動からエコに!交通から考える低炭素なまちづくり」

     加藤博和氏 名古屋大学大学院環境学研究科 准教授

   講演②「気候変動対策を考える」

   藤野純一氏 独立行政法人国立環境研究所 社会環境システム研究センター(持続可能社会システム研究室) 主任研究員

   第19回 気候変動枠組条約締約国会議 ワルシャワ 平成25年11月11日~11月22日)の最新情報についてもお話いただきました。

   車座会議(質疑応答と意見交換)

           コーディネーター 加藤秀樹氏  ひょうごスマートムーブ推進コンソーシアム外部有識者(公益財団法人豊田都市交通研究所 主任研究員)

          講演者を交えて情報や意見の交流を図りました。

開催日:平成25年11月23日(土曜日、勤労感謝の日) 

                 13時~16時(12時30分受付開始)

場所:高砂市生石研修センター 2階 研修室1

    住所:兵庫県高砂市阿弥陀町生石61番地の2

参加者 50名の方にご参加いただきました。

開催結果の詳細こちら

開催パンフレットはこちら

E-mailアドレス:ondankabousi@eco-hyogo.jp

担当:兵庫県地球温暖化防止活動推進センター((公財)ひょうご環境創造協会 温暖化対策課)

   〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-31 TEL 078-735-2738 FAX 078-735-2292

ひょうごスマートムーブ事業の概要は以下のロゴをクリック

hyogosmartmove2.jpg

 

 

 

このページの先頭へ