ホントにゴミ?ゴミからお宝発見!リサイクルツアーにでかけよう

2016年05月24日

定員になりました。現在キャンセル待ちの状態です。

たくさんの応募ありがとうございました。



北播磨県民局では、親子でごみ問題・環境に配慮したライフスタイルについて楽しく学んでもらうため、廃棄物の減量、リサイクルをおこなっている地域の工場見学を実施します。申込みまってます!

 

応募対象は、小学校4,5,6年生とその保護者です。

 

○平成28年8月19日(金)13時から16時30分

富士通周辺機株式会社

 コンピュータ周辺装置の解体やプリント基板(虫眼鏡でないとわからないような小さな部品も機械が高速ではり付けます)の見学。

※靴下着用、安全のため長ズボンを着用下さい。

 

ロイヤルオートパーツ株式会社

 なぜ車がいらなくなるのか、なぜリサイクルするのか。

 フロンガスの回収、エアバッグ展開の瞬間、手作業による解体・部品取り。大きな重機をまるで自分の手のように動かし金属、配線等を選別する匠の技、選別後はプレスにてブロックになるまでの見学。

 ※たくさんのエアバッグが破裂音とともに一度に全部開く瞬間や、重機が車を軽々と持ち上げる工程があります。

 

 

○平成28年8月23日(火)9時30分から15時30分

大栄環境株式会社 三木リサイクルセンター

 処分場等の全景及び資源再生施設等の見学、事業所概要及びリサイクル製品等の説明。やってみるとわかりやすいペットボトルの分別体験。また、体験で分別したペットボトルの再利用を目的に、太陽光で発電して光るエコライトを工作します。さらに、本だけではわからない楽しく学ぶ水質浄化実験。

※弁当持参。

 

○平成28年8月25日(木)13時から16時20分

パナソニック エコテクノロジーセンター株式会社(PETEC)

 家電製品から取り出した豊富な宝物(資源)の見学。熟練のチームワークで次々と作業が進んでいく各工程の内容や詳しい技術の説明。デモ実験やビデオを駆使したリサイクル工程をクイズを解きながら見学。手袋、ゴーグルを着用し液晶テレビの解体体験(修了書がもらえます)。

 

申込等詳細は、工場見学案内チラシをご覧下さい。

募集案内チラシ(PDF)

参加申込み用紙(PDF)


 

【お問い合わせ先】   

(公財)ひょうご環境創造協会  

資源循環部循環推進課 田浦

 電話:078-360-1308

 

 

新着情報一覧に戻る