エコプラザHOME > 新着情報 > 阪神高速道路株式会社及びグループ会社6社様からの寄付金受領及び感謝状贈呈式が行われました

「ひょうごエコプラザ」は県内の学習施設やプログラムの情報をはじめとして、参加者・企画者双方の視点から環境学習の実践に役立つ情報を発信し、市民のみなさまの環境学習をサポートします。

トップページ

阪神高速道路株式会社及びグループ会社6社様からの寄付金受領及び感謝状贈呈式が行われました

 この度、阪神高速道路株式会社及びグループ会社6社(以下「阪神高速グループ」という。)から、兵庫県に対して寄付の申し出がありましたので、下記のとおり寄付金受領及び感謝状贈呈式を執り行われました。

 

【日時】平成30年3月8日(木曜日) 10時15分~10時45分

 

【場所】兵庫県庁2号館5階 会議室

 

【出席者】

 <阪神高速グループ>

 阪神高速道路株式会社代表取締役社長  幸 和範(ゆき かずのり)様

 執行役員               田中 稔(たなか みのる)様

 環境景観室長             嶋津 巌(しまづ いわお)様

 CSR推進室長             中見 大志(なかみ たいし)様

  <県・協会>

 副知事                  金澤 和夫

 公益財団法人ひょうご環境創造協会理事長  岩根 正

 環境部長                 秋山 和裕

 

 【内容】

 ・ 阪神高速グループから副知事に寄付金(目録)を贈呈    阪神高速(ポスター).png

 ・ 副知事から阪神高速グループに感謝状を贈呈

 ・ 意見交換

 

【寄付者】            

 阪神高速道路株式会社、阪神高速サービス株式会社

 阪神高速技術株式会社、阪神高速パトロール株式会社

 阪神高速トール大阪株式会社

 阪神高速トール神戸株式会社

 阪神高速技研株式会社

 

【寄付金額】500,000円

 

【寄付金の使途】

(公財)ひょうご環境創造協会の「生物多様性ひょうご基金」に受け入れ、「ひょうごの生物多様性保全プロジェクト※」で「尼崎の森中央緑地」における「生物多様性の森づくり」に取組んでいる団体の活動支援に活用させていただきます。

 

阪神高速(加工後).png 

 

 ※ひょうごの生物多様性保全プロジェクトとは…

県内で行われている生物多様性の保全・再生活動の中から、公募により選定したモデルとなる代表的な活動。県ではプロジェクトに選定した活動を広くPRし、県民等の参画をさらに促進するとともに、企業連携のマッチングや企業等からの寄付金を財源とする活動資金の助成等の支援を行っています。


お知らせ神戸 / 更新日:2018-03-22

公益財団法人ひょうご環境創造協会 ひょうごエコプラザ

〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-18  TEL (078)735-4100 /FAX (078)735-7222(月~金曜日の9:00~17:00)

各ページに掲載している写真・音声・CG及び記事の無断転載を禁じます。

このページの先頭へ